実況ユニット『あけたま』とは

ブログに漫画のコマを貼り付けられるサービス「アル」で個性的な記事を書く!

マンガのコマを自由に貼り付けできるサービス

 

ども、多摩川乱歩(@tamagawa2525)です。

皆さん、マンガ好きですか?

周りがジャンプの話題で持ち切りの中、週刊少年マガジンで青春時代を過ごしたボクですが、もちろん今でもマンガが大好き!暇さえあれば複数のマンガアプリを反復横跳びする日々です。

マンガ好きの方なら一度は思うのが、

コマをリプライに使いたい

お気に入りのマンガのコマをTwitterのリプライやブログの記事などで使いたい!

自分の言いたい事を落とし込んでくれている1コマはキャッチーですし、SNSなどでもスタンプ代わりに使いたいですよね。

ということで今回は漫画のコマをブログやTwitterなどで自由に貼り付けできるサービス「アル」についてご紹介していきます。

ブログに漫画のコマを貼り付けられるサービス「アル」とは?

マンガファンの愛で作るマンガサイト「アル」とは?

アルは『マンガファンの愛で作るマンガサイト』ということで、漫画に関するファン向けサービスを展開するWebメディアです。

【展開している代表的なサービス】

  • マンガに関するニュース記事
  • 無料マンガのポータルサイト
  • 読んだマンガをシェアする「ドクリョー」
  • 好きなマンガの発売日を知らせるLINE@
  • 機会学習で「近いマンガ」を探す検索サービス

などなどマンガ好きならのめり込んでしまうコンテンツを多数発信しています。

https://alu.jp/

その中の1つに『ブログやSNSで使えるマンガのコマ』を投稿・閲覧できるサービスがあり、今回はそちらを紹介していきます!

著作権は大丈夫?

コマ投稿できるシリーズも豊富

アルで掲載されているコマは全て出版社および作者の方から許可がおりているもので、ブログやSNSで自由に貼り付けることが可能です。

また『コマ投稿できるシリーズ』に掲載されているマンガタイトルは、ユーザーが自由に使いたいコマを投稿することができます。(投稿ガイドライン参照)

投稿時にネタバレ回避

また投稿時に「ネタバレを含む」にチェックが付けられたコマは、一覧ページでブラインドされるようになっており、『コマを探していたら、うっかりネタバレしてしまった!』というケースにもしっかり配慮されています。

また、ネタバレを含むコマをブログやSNSで発信する際にはその旨ご注意ください。

【WordPress】ブログ記事にコマを埋め込む方法

アルのコマ投稿機能は以下のブログサービスにて利用可能です。

  • WordPress
  • はてなブログ
  • note
  • Amebaブログ

今回は当サイトのようなWordPressブログで漫画のコマ画像を埋め込む手順について解説していきます。

WordPress側でコマ表示用の設定をする

WordPressでコマを綺麗に表示するため1つだけ設定を行います。簡単です。

 

アルを使えるようにする

 

  1. WordPressのサイドバー [外観] をクリック
  2. [テーマエディター] をクリック
  3. 右側の [テーマのための関数] をクリック
  4. functions.php の編集画面が開くので、以下を入力

wp_oembed_add_provider( ‘https://alu.jp/series/*’, ‘https://alu.jp/oembed’ );

入力完了後、画面下の [ファイルを更新] ボタンをクリック。

以上でWordPress側の設定は完了です。

投稿したいコマのURLを取得する

コマページの「ブログに貼り付ける」をクリック

コマのURLをコピー

WordPress用のリンクが掲載されているので右側の [コピー] ボタンをクリックし、URLをコピーします。

「GoogleのアドレスバーのURLと同じじゃん」と思い、そこからURL取得を行ってみましたが、僕の環境ではブログへの埋め込みが出来ませんでした。

あくまで上記の [コピー] ボタンからURLを取得するという正規の手順を踏むのが良さそうです。

エディタにURLを貼り付けるとコマが表示される

コピーしたURLをブログのエディタに貼り付ければ、漫画のコマが綺麗に表示されます!やったぜ!

実際に記事に漫画のコマを埋め込んでみた!

実際にブログにコマを埋め込むとどういう感じになるのか、何枚か試してみます。

五等分の花嫁』より四葉ちゃん。

土下座せざるを得ないシーンって結構ありますもんね(???)リプライなんかでも非常に使いやすいコマになってます。

ちなみにボクは圧倒的に三玖ちゃん派です。キモオタですみません(土下座)

 

東京卍リベンジャーズ』よりタケミっち。

2021年にテレビアニメ化、実写映画化、舞台化ということでハチャメチャにバズってる作品ですね。

週マガ派の僕は連載開始時から読んでいて(必死の古参アピ)、ずっとタイトルの「卍」を読むのか読まないのか分からなくてモヤモヤしていたんですけど、どうやら『書くけど読まない』が正解っぽいっす。

キルミーベイベー』よりやすなちゃんとソーニャちゃん。

グッドとバッドの合わせ技で様々なシーンに対応可能(グッドとバッド、それぞれ独立したコマです)。

キルミーベイベーは復活するんだ
悲しみの弔鐘はもう鳴り止んだ
君は輝ける人生の、その一歩を、再び踏み出す時が来たんだ

 

まとめ

今回は漫画のコマをブログやTwitterなどで自由に貼り付けできるサービス「アル」についてご紹介しました。

コマを使うだけでスゴイ個性的・印象的になりますし、キャッチーなブログ記事になるので書く方も読む方も嬉しいサービスっすよね。ありがて~~!

漫画好きの方はぜひチェックしてみてください!

≫「アル」公式サイト

当ブログでは他にもブログ運営が楽しく便利になるTipsを紹介しています。

TwitterYouTubeでも動画制作やゲーム実況に関する発信をしています。

当ブログは個人にて運営を行っており、読者の皆様のご協力で継続できております。大変厚かましいお願いではございますが、

  • 当ブログの情報が少しでも参考になった
  • 問題解決の役に立った
  • あけたまの活動を応援してやっても良い

とお考えになりましたら、お力添えを頂けますと幸いです。

\あなたのコメントが力になる!/
このブログを応援する! >

今回はここまで!
次回もよろしく!

関連コンテンツ

シェアしてくださると嬉しいです!

コメントを残す

ABOUT US

多摩川乱歩
ゲーム実況、ブログ、動画編集のハウツーなどを中心に発信しています。 動画編集歴7年目。ブログ運営4年目です。ゲーム実況者コンビ「あけたま」で動画投稿中(ニコニコ動画・YouTube)。 動画をカッコよく編集したい!面白いゲーム実況を撮りたい!好きをブログで発信したい!という方を応援するコンテンツを作っていきます。