実況ユニット『あけたま』とは

【ポケモン剣盾】嫁ピのガラル旅レポート その7

ゆうきリンリン! げんきハツラツ!

嫁ピのガラルレポート第七回、行ってみましょー!

11.ほのおのジム

嫁ピ 「あ、ピロシキ君おそーい。先進んじゃったよ」

俺がトイレにこもっていた間に、第二鉱山を抜けてエンジンシティに帰ってきていた嫁ピ。

またエール団やビートに絡まれたりしていたようだが、ホップと協力して切り抜けたみたい。

ジムを2つもクリアして嫁ピも調子づいているようだ。毎晩ポケモンを進めるのが楽しみなようでこちらも嬉しいぞ。

さて、エンジンジムのジムリーダーといえば、序盤の壁と噂される燃える男「カブ」だ。

こちらのエースのバチンキーが苦手とするほのおタイプの使い手だからしっかり対策していかないとな。

 

宿のスボミーインに向かうと、ジムチャレンジャー同期の女の子「マリィ」が待ち構えていて唐突に勝負をしかけられた!

ファンの方(ある意味エール団?)のイラストよく見かけるし、この子人気あるよね。謎に博多弁?だし。

繰り出してきたのはグレッグル、ズルッグ、モルペコ。 あく・かくとうタイプ使いかな?

アニメと親和性高そうなポケモンばっかりだね。どこか憎めない愛嬌のある奴らというか。

嫁ピ 「いっけー、バチンキー! えだづき!」

容赦なくぶっ倒していく嫁ピ。キャラが可愛いとか、興味なさそうだよね。

 

さて夜が明けて、エンジンジムへ向かう前に最終作戦会議といこうかね。

嫁ピ 「バチンキー外した方がいいかな? ほのおタイプの弱点ってみずと何だっけ?」

ああでもないこうでもないと試行錯誤すること数分、嫁ピが選んだのは以下の6匹。

 

ディグダ、カラナクシ、ハスブレロ、バチンキー、ヨルノズク、エレズン

 

前半の3匹で攻略しきりたいところだけど、果たしてうまくいくかな?

 

ジムの入り口では一足先にジムをクリアしたホップがお出迎え。最強メンバーでも苦戦したぞ!ですって。

って完全に上から目線じゃん!やはりチャンピオンの弟は伊達じゃないな。ジムリーダーたちとも仲いいのかな。

今回のジムチャレンジは一風変わったルール。

ポケモン3匹と好きな順番で戦い、ポケモンを捕まえると2ポイントゲット。倒すと1ポイントゲット。

合計5ポイント獲得すればクリア。しかしジムトレーナーがパートナーとして一緒にバトルに参加し、邪魔してくる。

つまり、ダメージを調整しつつ、最低でも2匹捕まえないといけないってことだね。

パワー勝負ではうまくいかないから、よく考えて戦わないとな。

嫁ピ 「あ、死んじゃった」

ほーら、言わんこっちゃない。じめん技は効果抜群なんだから死んじゃうってばよ~。

さっそく捕まえるのに失敗して1ポイント失うも、その後はうまく捕まえてギリギリ5ポイント獲得できた。

 

続いて、燃える男カブとの戦い。カブが小走りで走る姿がなんか好き。

まずは相手がキュウコン。こちらはディグダで挑むが…あっさりやられてしまった。

嫁ピ 「ディグダ全然だめだぁー。どうしたらいい?」

明智 「作戦通り、カラナクシで行こう」

カラナクシのみずのはどうで、キュウコンを撃破。よしよしなんとか戦えてるぞ。

もうこちらはサトシの戦いを観客席で見守るタケシの気分ですよ。

続いて繰り出してきたのはウィンディ。懐かしい面々が続きますね。

素早さで負けてかえんぐるまがヒット。カラナクシも倒れてしまったぞ。

嫁ピはハスブレロを選択。俺ならラストまで温存したいところだが、ここは嫁ピの直感に任せよう。

みずでっぽうでウィンディを撃破したものの、相手はラストのマルヤクデを残している。

手負いのハスブレロでそのまま行くか? いや交代するようだ。

嫁ピ 「バチンキー、じゃ負けちゃうよね。どうしよう、フクロウにしてみよっか」

フクロウ、ヨルノズクのことか。

なるほど確かに、マルヤクデはほのお・むしタイプ。ひこうタイプのヨルノズクなら勝機はある。よく気づいたぞ!

ダイマックスして、ひこうタイプ技ダイジェットで仕留めにかかる!

しかし、あちらはキョダイマックスだと!? 一部のポケモン専用の、姿の変わる特殊なダイマックスだ。

こちらもニャースが使うことができたが、相手が使ってくるのは初めてだ。

竜のような姿に変身するマルヤクデ、強そうだなぁ。

素早さで勝るこちらのダイジェットがまずヒット! 竜巻がマルヤクデを襲う、効果は抜群だ!

が、耐える。さすがに簡単にはやられてくれないようだ。次はむこうのキョダイヒャッカが炸裂する!

大きなダメージを受けるヨルノズクだが、なんとか耐える。次のダイジェットが決まらなければ、こちらが負ける。

嫁ピ 「倒れてーーーっ!」

竜巻がマルヤクデを直撃すると、強大な爆炎を噴き上げ、マルヤクデは力尽きた。

ガックリ膝から崩れ落ちるカブ。やったね嫁ピ、大勝利だ!

 

第三のジムは本当に強敵だった。

バチンキーが活躍できなかったのが大きいとはいえ、得意タイプで挑んでも厳しい戦いになった。

嫁ピ 「ヨルノズク強いね。これからも連れていこうっと」

ディグダやカラナクシをボックスに戻し、旅パーティーを整えた嫁ピだったが、今回のMVPともいえるヨルノズクは気に入ったようだ。

さて、ジムチャレンジの第一関門は突破した。次なる目的地はナックルシティ。

そこに行くには、ワイルドエリアのさらに奥のエリアを通っていく必要がある。

ポケモンたちは着実に強くなっているが、心配事がもうひとつ…。

無事に嫁ピはナックルシティにたどり着けるのか?

今回はここまで、みんなもポケモンGETだぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

明智ピロシキ
多摩川乱歩(@tamagawa2525)とコンビで、ゲーム実況ユニット「あけたま」として主にニコニコ動画とYouTubeで活動中。90s後半〜00s前半のゲームは心の故郷。 ソニック実況「ソニックの歴史を振り返る会」クラシック編完走しました。