実況ユニット『あけたま』とは

【AviUtl】メモリ使用量削減で軽量化!動作を軽くするプラグイン【InputPipePlugin】

ども、多摩川乱歩(@tamagawa2525)です。

多摩川

AviUtlが動作をもっと軽くしたい!
メモリ不足で落ちてしまうのを何とかしたい!

AviUtlで動画作成している時に恐怖の「メモリが足りません」ポップアップが表示され、儚くも落ちてしまった経験ありますよね?(ありますよね?)

今回はメモリの使用量を削減し、AviUtlの動作を軽くしてくれるプラグイン『InputPipePlugin』をご紹介します。

編集時の動作、エンコードがサクサクになるので、全AviUtlユーザーマストプラグイン。
早速まいりましょう。

【AviUtl】メモリ使用量削減で軽量化!動作を軽くするプラグイン【InputPipePlugin】

InputPipePluginとは?


ニコニコ動画にて動画制作支援ツールを配布してくださっている amate様制作のプラグイン。

このソフトは、L-SMASH_Works File Reader(lwinput.aui)を別プロセスで実行してあげることによって
aviutlのメモリ使用量削減を目論む、aviutlの入力プラグインです。

AviUtlを使用している方は必ず導入しているであろう入力プラグイン『L-SMASH Works』。

これを外部プロセスで実行させ、aviutl本体のメモリ使用量を削減し、メモリ不足でのaviutl強制終了を回避することができるというもの。

これを導入すると、カットしまくりで微塵切りになったプロジェクトでもサクサクと軽快に動いてくれるようになります!

実況動画みたいに細かくカットするような動画作成では、めちゃくちゃ重宝するんですよね~~。

InputPipePlugin の導入方法

  • 最新版のzipファイルをダウンロード

 

  • ダウンロードしだフォルダから、以下のファイルを自身のPluginsフォルダか、lwinput.auiのあるフォルダにコピー
    • InputPipeMain.exe
    • InputPipePlugin.aui

これだけで導入完了です。お手軽~~~!

InputPipePlugin の使い方

AviUtlを起動させ、メニューバーの [環境設定] > [入力プラグイン優先度の設定] をクリック。

InputPipePluginをドラッグし、「L-SMASH Works File Reader」より上に移動させます。

これで準備OK。

AviUtlを再起動させ、動画を編集・エンコードすると、細切れになった複雑なプロジェクトファイルも軽快に動作してくれるようになります。

ぼくも実際に実況動画の編集で試してみましたが、カットの区切りでモタついてたのがヌルヌル動くようになりました。快適ーーー!

 

InputPipePluginをより高速にする設定

メニューバーの [環境設定] > [入力プラグインの設定] > [InputPipePluginの設定]  をクリック。

コンフィグダイアログが表示されるので、「共有メモリ」にチェックをつけます。

共有メモリについてはREADMEによると、

v1.5から実装された方式です
予めデータ用のメモリを確保しておくので、こちらの方が少し高速です

とのことで、比較的新しいバージョンから搭載された機能のようです。

より軽快に扱いたい場合は、共有メモリにチェックをつけておきましょう!

 

InputPipePlugin の動作が不安定な時

こちらも同梱のREADMEに記載がありますが、InputPipePluginの動作が不安定な時は以下を試してみましょう。

– 拡張編集の環境設定から、動画ファイルのハンドル数を8から16程度に増やしてみてください
– InputPipePluginの設定から[プロセス間通信を有効にする]のチェックを外してみてください
– 入力プラグインの優先度設定で、”Wave File Reader”を”InputPipePlugin”より上に移動させてみてください
– 動画ファイルがmp4の場合、コンテナをmkvに変更してみるとか(※実験的なもので効果は出ないかも…)

導入から一ヵ月ほどの多摩川さん環境では、まだ動作が不安定になったことは一度もありません。

この辺は作業環境によってもまちまちだと思うので、もしInputPipePluginを導入してからちょっと不安定だな…と感じたら、上記の項目を試してみてください。

 

【AviUtl】メモリ使用量削減で軽量化!動作を軽くするプラグイン【InputPipePlugin】まとめ

いや~~~~またしても技術革命ですね~~~~。

超快適。最初から入れておいてレベルのマストプラグインですわ。

特に実況動画や凝ったMADでホントに助かります。
細かくカット入れたりするんですけど、その都度ガクッとカクついたりしてたんで。

エンコードも快適なので時短にもなり、全AviUtlerにおすすめしたいっす。

当ブログでは他にもAviUtlの便利な使い方や、動画編集未経験から一気にステップアップできるオススメ書籍を紹介しています。

TwitterYouTubeでも動画制作やゲーム実況に関する発信をしています。

当ブログは個人にて運営を行っており、読者の皆様のご協力で継続できております。大変厚かましいお願いではございますが、

  • 当ブログの情報が少しでも参考になった
  • 問題解決の役に立った
  • あけたまの活動を応援してやっても良い

とお考えになりましたら、お力添えを頂けますと幸いです。

\あなたのコメントが力になる!/
このブログを応援する! >

今回はここまで!
次回もよろしく!

関連コンテンツ

シェアしてくださると嬉しいです!

2件のコメント

「InputPipePluginをより高速にする設定」の「入力プラグインの設定」が「入力プラグイン優先度の設定」になっています。 修正よろしくです( `・∀・´)ノ

コメントを残す

ABOUT US

多摩川乱歩
ゲーム実況、ブログ、動画編集のハウツーなどを中心に発信しています。 動画編集歴7年目。ブログ運営4年目です。ゲーム実況者コンビ「あけたま」で動画投稿中(ニコニコ動画・YouTube)。 動画をカッコよく編集したい!面白いゲーム実況を撮りたい!好きをブログで発信したい!という方を応援するコンテンツを作っていきます。